« エルピーダの影響はなく、後場切り返す | トップページ | 絶好の押し目買いチャンス »

ザラ場9800円台を回復

日経平均 9723円 +0.72円 出来高30億5795万株

東証1部 値上がり479 値下がり1069 

東京株式市場

前場の日経平均はNYダウが1万3000ドル台を回復したことを好感し買いが先行。先物への断続的な買いを支えに上げ幅を拡大し、日経平均はザラ場140円超高を付けた。

後場に入ると手掛かり材料難で買いの勢いはなく、先物による断続的な売りに押されて上げ幅を縮小し、マイナスに転じる場面も。日経平均は途中まで9800円台で堅調に推移していたが、大引けにかけて急速に伸び悩む。

NYダウも堅調にみえるが、上値も重く、勢いに欠けるので、これ以上は材料が必要。本日ははECBによる3年物の長期資金供給オペが実施される。

日経平均は1万円の大台が視野に入っており、感覚的には買わないリスクを感じて慌てて買っているような動きではなく、比較的冷静さを保っている。日経平均が10000円に迫ってくれば、そうした流れが強まり、弾みがつくかもしれない。

月2回 「サークル会員専用」情報レポート配信。

個別材料株の短期売買で儲けよう!!

銘柄選択でお困りの方、投資効率を上げたい方、入会希望の方はお気軽に御連絡下さい。

 ( ↓↓ ここをクリック ↓↓ )

http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P10389052

|

« エルピーダの影響はなく、後場切り返す | トップページ | 絶好の押し目買いチャンス »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/509086/44312126

この記事へのトラックバック一覧です: ザラ場9800円台を回復:

« エルピーダの影響はなく、後場切り返す | トップページ | 絶好の押し目買いチャンス »