« 欧州株安を嫌気 | トップページ | 終値ベースで5日移動平均線を上回る »

ムーディーズのイタリア国債格下げ、対ユーロ円高基調

日経平均 8382円 -73円 出来高20億6774万株

東証1部 値上がり189 値下がり1416

東京株式市場

前場の日経平均はNY株高を好感した買いが先行し、一時8500円台を回復した。英フィナ
ンシャルタイムズがEUは欧州金融機関に資金注入を検討中と報じられた。日経平均は直近でNYダウほど下げていなかったこともあって上値は重く、ユーロ・円が円高基調で推移すると次第に軟化、前引けにかけて下げ幅を拡大。

後場に入ると8400円の攻防となり、GLOBEXで米株価指数先物が弱含みで推移するなか日経平均もジリ安歩調。先物に大口の買いが観測されると下げ幅を縮小した。終値ベースで7営業日ぶりの8400円割れとなった。TOPIXは9.93ポイント安の726.25ポイントと4日続落し、9月26日の年初来安値を下回った。

ムーディーズによるイタリア国債の3段階引き下げが影響。S&Pの水準にサヤ寄せしたに過ぎないため、相場に大きな影響は与えないとみられたが、ユーロ・円が102円台まで値を戻していたこともあり、ユーロ売りを仕掛けやすくなった面がある。

月2回 「サークル会員専用」情報レポート配信。

個別材料株の短期売買で儲けよう!!

銘柄選択でお困りの方、投資効率を上げたい方、入会希望の方はお気軽に御連絡下さい。

 ( ↓↓ ここをクリック ↓↓ )

http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P10389052

|

« 欧州株安を嫌気 | トップページ | 終値ベースで5日移動平均線を上回る »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/509086/42289483

この記事へのトラックバック一覧です: ムーディーズのイタリア国債格下げ、対ユーロ円高基調:

« 欧州株安を嫌気 | トップページ | 終値ベースで5日移動平均線を上回る »