« 大震災後、初の6連騰 | トップページ | 電力株に上値を抑えられる »

震災後の高値更新、7連騰

日経平均 10082円 +110円 出来高18億5739万株

東証1部 値上がり1085 値下がり401

東京株式市場

前場の日経平均は全体的に方向感は乏しく、先物への断続的な買いを支えにして1万円台に乗せる場面もあったが、10000円大台から上の水準では売り圧力も強く上値は重い。

後場に入ると様子見ムードが強いなかで、先物による仕掛け的な動きが相場を押し上げ。大引けにかけて先物に断続的な買いが観測されて、上げ基調を強めて高値引け。

週末からNY株が戻りを試しており、この基調が週末の米6月雇用統計の発表まで続くようなら、日経平均も上値を追っていくことになる。仮に予想に反する結果になれば、反動が警戒される。来週から米国では企業決算が出始める。

月2回 「サークル会員専用」情報レポート配信。

個別材料株の短期売買で儲けよう!!

銘柄選択でお困りの方、投資効率を上げたい方、入会希望の方はお気軽に御連絡下さい。

 ( ↓↓ ここをクリック ↓↓ )

http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P10389052

|

« 大震災後、初の6連騰 | トップページ | 電力株に上値を抑えられる »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/509086/40699378

この記事へのトラックバック一覧です: 震災後の高値更新、7連騰:

« 大震災後、初の6連騰 | トップページ | 電力株に上値を抑えられる »