« 枝野発言で売りに押される | トップページ | 先物買いで切り返す »

材料不足で先物売りに押される

日経平均 9558円 -90円 出来高18億147万株

東証1部 値上がり315 値下がり1265

東京株式市場

前場の日経平均は、週末のNY株安を嫌気した売りが先行し売り一巡後は膠着感を強め値幅は40円。寄り付き前の3月機械受注は市場予想に反してプラスとなったが、市場の反応は限定的。

後場に入ると手掛かり材料難で動意薄の展開が続き、戻りの鈍さが嫌気されたとの指摘もあり、商いが伸び悩むなか、先物にまとまった売りが観測されると安値を切り下げた。終値ベース9600円割れは4月26日以来3週間ぶり。

米国のQE2終了が間近に迫り、商品市況も低迷している。今後は外部環境に連動していく相場が見込まれ、欧州財政懸念など懸念材料がある。国内では福島第一原発の問題もあり、上値は重い。

国内決算は良いものが目立ち、日銀のETFの買い入れなども入るので、9500円から大きく下ブレるようなことはない。

月2回 「サークル会員専用」情報レポート配信。

個別材料株の短期売買で儲けよう!!

銘柄選択でお困りの方、投資効率を上げたい方、入会希望の方はお気軽に御連絡下さい。

 ( ↓↓ ここをクリック ↓↓ )

http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P10389052

|

« 枝野発言で売りに押される | トップページ | 先物買いで切り返す »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/509086/40010079

この記事へのトラックバック一覧です: 材料不足で先物売りに押される:

« 枝野発言で売りに押される | トップページ | 先物買いで切り返す »