« 材料株の一本釣りで勝負 | トップページ | 週末要因で見送りムード »

4営業日ぶりに9500円台回復

日経平均 9562円 +139円 出来高16億1643万株

東証1部 値上がり1200 値下がり322

東京株式市場

前場の日経平均はNY株高を好感した買いが先行、先物への断続的な買いを支えにジリ高歩調。本日設定の投信が買いが安心感を強めた。主力株への物色が目立っている。

後場に入ると追加の買い手掛かり材料に乏しく高値圏で膠着したが、先物への断続的な買いに支えられ、前場の高値を上回る。投信設定の買いが相場の支えになり、終値ベースで4営業日ぶりに9500円台回復。

米国のQE2終了以降、リスクマネーがどこに流れるのかが読めていない。基本的に下値は限られるが、上値も重い展開が続く。日経平均が1万円台を回復するのも、米国株など海外株次第。

膠着感の強い相場が続いているので、9500円割れで買いを入れておかないと、利益が出ないとの見方もできるが、月末に向けて水準を維持。

月2回 「サークル会員専用」情報レポート配信。

個別材料株の短期売買で儲けよう!!

銘柄選択でお困りの方、投資効率を上げたい方、入会希望の方はお気軽に御連絡下さい。

 ( ↓↓ ここをクリック ↓↓ )

http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P10389052

|

« 材料株の一本釣りで勝負 | トップページ | 週末要因で見送りムード »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/509086/40140789

この記事へのトラックバック一覧です: 4営業日ぶりに9500円台回復:

« 材料株の一本釣りで勝負 | トップページ | 週末要因で見送りムード »