« サウジアラビアの反政府集会で様子見ムード | トップページ | 原発に対する不安で先物主導で売られる »

リスク回避で売り一色

日経平均 9620円 -633円  出来高48億8361万株 

東証1部 値上がり103 値下がり1571

東京株式市場

前場の日経平均は11日に発生した東日本巨大地震による甚大な被害を受け、リスク回避の
動きが強まり、復興関連銘柄を除き軒並み安となり、東証業種別セクター全33業種中32業種が下落。TOPIX先物6月限はサーキットブレーカー発動により、午前9時4分から19分まで売買中断。その後は買い直しの動きに下げ渋ったが戻りは限定的。経済活動に悪影響を与え、調整の状況。

後場に入ると11日に発生した東日本巨大地震による被害拡大を受け、リスク回避の動きが一段と強まり、ザラ場675円安の9578円を付けた。復興関連銘柄を除き軒並み安となり、今年最大の下げ幅となった。終値ベースで昨年11月9日以来の9700円割れとなり、200日移動平均線を大きく下回る。値下がり銘柄数は全体の9割超に達した。

悪いニュースを素早く織り込み、経済力が失われ危険な状態にある。全体が落ち着くまで、ヘッジ売り需要が出続ける懸念。

東日本大震災の影響で原発関連を中心に売り一色の中、復興関連株が買われる。

月2回 「サークル会員専用」情報レポート配信。

個別材料株の短期売買で儲けよう!!

銘柄選択でお困りの方、投資効率を上げたい方、入会希望の方はお気軽に御連絡下さい。

 ( ↓↓ ここをクリック ↓↓ )

http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P10389052

|

« サウジアラビアの反政府集会で様子見ムード | トップページ | 原発に対する不安で先物主導で売られる »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/509086/39225363

この記事へのトラックバック一覧です: リスク回避で売り一色:

« サウジアラビアの反政府集会で様子見ムード | トップページ | 原発に対する不安で先物主導で売られる »