« 中東情勢やメジャーSQを控え様子見 | トップページ | 終値ベースで3月2日以来、1万500円を割り込む »

メジャーSQを意識した先物の売買の動き

日経平均 10589円 +64円 出来高19億398万株

東証1部 値上がり875 値下がり584

東京株式市場

前場の日経平均はNY株高や為替の円高基調に加え、WTI先物取引の原油高が一服したため、先物主導で買い戻しが優勢。寄り付き前に発表された1月機械受注が市場予想を上回ったのも支援材料。追加の材料は乏しかったが、買い一巡後は高値圏でもみ合い。

後場に入ると外部環境の好転を好感した買いに、ザラ場1万600円台を回復したが、先物への断続的な売りに押されて上げ幅を縮小。ドル・円が強含みで推移したため下値は限られた。ドル安基調で推移しているので本来なら輸出関連株が買われるが、前日と同様に1万500円を意識した意図的な先物の売り買いがあり、SQ値算出を前にした思惑がある。

11日は中国で重要な経済指標が発表されるほか、サウジアラビアでも反政府集会が計画されている。リビアではカダフィ大佐の会見があるという話もあるが、リビアの問題が片付いても、市場の注目はサウジアラビアだ。

メジャーSQの算出を前にした思惑もあって先物主導が強い。リビアのカダフィ大佐が会見すると伝えられているが、撤退するとなれば相場にはポジティブ。

|

« 中東情勢やメジャーSQを控え様子見 | トップページ | 終値ベースで3月2日以来、1万500円を割り込む »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/509086/39165676

この記事へのトラックバック一覧です: メジャーSQを意識した先物の売買の動き:

» 2012年12月の人類滅亡説:マヤ文明が近づく地球騒動するの? [脳挫傷による見えない障害と闘いながら・・・]
東北地方太平洋沖地震による被害された皆様へは心よりのお見舞いと復興を祈ってるが、 [続きを読む]

受信: 2011年3月24日 (木) 16時53分

« 中東情勢やメジャーSQを控え様子見 | トップページ | 終値ベースで3月2日以来、1万500円を割り込む »