« 原油高一服で、買い戻しが入る | トップページ | 先物の断続買いで10700台回復 »

先物主導の買い戻しで切り返す

日経平均 10624円 +97円 出来高25億254万株

東証1部 値上がり1371 値下がり221

東京株式市場

前場の日経平均は寄り付き前に発表された1月の鉱工業生産・速報値が予想を下回ったことも重しで円高基調を背景に売りが先行。為替動向に神経質で売り一巡後も戻りの鈍い。

後場に入るとアジア株が軒並み上昇し、日経平均も先物主導で買い戻しが優勢となり、プラス圏へ浮上。終値ベースで4営業日ぶりに1万600円台を回復。 中東情勢の懸念が騒がれはしたが、短期筋の売りが下押したが、投資家心理が変わったわけでもない。ドルの過剰供給、地政学的リスク、米国雇用や住宅の問題などがドル安の要因で、ドル・円の80円割れに対する懸念は続く。

週内は米国の2月雇用統計発表を控えている。3月5日には中国の全国人民代表大会が開会されるため、関連株を先回りして物色する流れがみらる。来週はメジャーSQだが、配当取りの動きも出てくるため、裁定解消売りも出にくい。SQ通過後に本格的な戻りを試す。

今週は米国で重要指標の発表も相次ぐことから積極的に上値を買う動きは無い。今週から国内勢の持ち合い解消売りが出やすい。

月2回 「サークル会員専用」情報レポート配信。

個別材料株の短期売買で儲けよう!!

銘柄選択でお困りの方、投資効率を上げたい方、入会希望の方はお気軽に御連絡下さい。

 ( ↓↓ ここをクリック ↓↓ )

http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P10389052

|

« 原油高一服で、買い戻しが入る | トップページ | 先物の断続買いで10700台回復 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/509086/39049438

この記事へのトラックバック一覧です: 先物主導の買い戻しで切り返す:

« 原油高一服で、買い戻しが入る | トップページ | 先物の断続買いで10700台回復 »