« 中国の早期利上げ観測が後退 | トップページ | 好業績銘柄の押し目買い »

好業績企業の押し目を拾え!

日経平均 10808円 +61円 出来高26億819万株

東証1部 値上がり711 値下がり760

東京株式市場

前場の日経平均は為替の円安基調で買いが先行し、ザラ場としては2010年5月6日以来、1万800円台を回復。金融セクターに買いが入りが相場を牽引したが、高値警戒感もあって輸出関連株では伸び悩み上値は限定的。

後場に入ると海外勢を中心に金融株が買われ、アジア株が底堅く推移したことで、先物主導で上げ幅を拡大。追随するような動きにはならず、短期的な過熱感から利食い売りも出て伸び悩む。

国内企業の決算発表が一巡、4-12月期は経常益8割増。米国の景気の回復期待も高い。本日は一部で国内勢の買いが指摘されたが、本格的な買いというよりも、期末接近に伴うポジション調整。

NY株安は1月小売売上高が市場予想を下回り、一服するきっかけになった。高値警戒感はあるが売り叩く材料がない。国内企業の好業績も支えにはなっているが、織り込み済みで、更にと買い上げていくものでもない。

月2回 「サークル会員専用」情報レポート配信。

個別材料株の短期売買で儲けよう!!

銘柄選択でお困りの方、投資効率を上げたい方、入会希望の方はお気軽に御連絡下さい。

 ( ↓↓ ここをクリック ↓↓ )

http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P10389052

|

« 中国の早期利上げ観測が後退 | トップページ | 好業績銘柄の押し目買い »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/509086/38895284

この記事へのトラックバック一覧です: 好業績企業の押し目を拾え!:

« 中国の早期利上げ観測が後退 | トップページ | 好業績銘柄の押し目買い »