« 出遅れ銘柄の水準訂正相場 | トップページ | 中国株安と円高基調で下げる »

押し目買い意欲旺盛

日経平均 10557円 +38円 出来高22億1500万株

東証1部 値上がり1049 値下がり468

東京株式市場

前場の日経平均はNY株高を好感した買いが先行したが、一巡後は上値の重い展開。先物にまとまった買いが流入して上値を切り上げる場面もあるなど底堅く推移。為替が円高基調になると前引けにかけて伸び悩む。

後場に入ると手掛かり材料難のなか、見送りムードも強まって、小高い水準で膠着感の強い展開が続き、アジア株高を支えに持ち直すが、円高基調が重しになった。先物への断続的な売りにも下値は限定的。

来週のFOMCはメンバー変更が気になるが、基本方針も変わらない。企業業績への期待から、値幅の調整となっても下値は限られる。今期の業績よりも来期の業績が気になってくる。

米国の企業業績は好調で安心感があるが、これから発表が本格化する国内企業の決算を見極めたいという向きも。

月2回 「サークル会員専用」情報レポート配信。

個別材料株の短期売買で儲けよう!!

銘柄選択でお困りの方、投資効率を上げたい方、入会希望の方はお気軽に御連絡下さい。

 ( ↓↓ ここをクリック ↓↓ )

http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P10389052

|

« 出遅れ銘柄の水準訂正相場 | トップページ | 中国株安と円高基調で下げる »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/509086/38529542

この記事へのトラックバック一覧です: 押し目買い意欲旺盛:

« 出遅れ銘柄の水準訂正相場 | トップページ | 中国株安と円高基調で下げる »