« 先物主導で切り返す | トップページ | 先物主導でポジション調整 »

テーマ銘柄を逆張り&押し目買い

日経平均 10510円 -30円 出来高21億1274万株

東証1部 値上がり1069 値下がり462

東京株式市場

前場の日経平均は連休中のNY株安や為替の円高基調で主力銘柄を中心に利食い売りが優勢となり上値が重く、ドル・円が83円台を回復するなど下げ渋ると、輸出株の一角がプラスに転じる。

後場に入ると直後に下げ幅を縮小したが、ドル・円が83円台前半で膠着したため小安い水準で停滞。新高値銘柄数は103銘柄で今年最多。材料の出た銘柄が物色されており、投資意欲は依然として旺盛だ。

インテルの決算は最近では相場の転換点で注目度は高い。週内はインテルの決算を見極めたいとする向きが様子見を強める可能性はあるが、基本的には1万500円を挟んだもみ合い。週末にSQ算出を控えていることから、週内は仕掛け的な動きもみられる。

前週末発表の米10年12月雇用統計は予想を下回ったが、11月分が修正されたこともあって景況感の悪化には繋がらない。

月2回 「サークル会員専用」情報レポート配信。

個別材料株の短期売買で儲けよう!!

銘柄選択でお困りの方、投資効率を上げたい方、入会希望の方はお気軽に御連絡下さい。

 ( ↓↓ ここをクリック ↓↓ )

http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P10389052

|

« 先物主導で切り返す | トップページ | 先物主導でポジション調整 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/509086/38427324

この記事へのトラックバック一覧です: テーマ銘柄を逆張り&押し目買い:

« 先物主導で切り返す | トップページ | 先物主導でポジション調整 »