« 新春相場に向けて押し目買い | トップページ | 約7カ月半ぶりに910ポイント台回復 »

アジア株堅調で底堅い動き

日経平均 10344円 +51円 出来高13億859万株東京株式市場

東証1部 値上がり1315 値下がり220

前場の日経平均は為替の円高基調で売りが優勢となったが、薄商いで動意は乏しく、小安い
水準で膠着商状、先物にまとまった買いが断続的に入り切り返す。当面の間は悪材料が見当たらないので、売るよりも買い気のほうが強く下ブレても限定的。

後場に入るとアジア株が底堅く推移、安心感が広がり上げ幅を拡大。買い一巡後は手掛かり難から積極性は乏しくなり、先行きへの期待感から底堅い推移。大引けにかけて買いが加速した。4営業日連続の1兆円割れ。

アジア株の底堅い推移が支援材料。米国も日本も中国の利上げなどネガティブな材料にも強く売りにもいけない一方で、買い上がるる材料もない。

いったん調整して来週発表の米国12月雇用統計などの材料をきっかけに上値を追う動き。年明けにも判明するクリスマス商戦の結果も材料になる。

月2回 「サークル会員専用」情報レポート配信。

個別材料株の短期売買で儲けよう!!

銘柄選択でお困りの方、投資効率を上げたい方、入会希望の方はお気軽に御連絡下さい。

 ( ↓↓ ここをクリック ↓↓ )

http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P10389052

|

« 新春相場に向けて押し目買い | トップページ | 約7カ月半ぶりに910ポイント台回復 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/509086/38256898

この記事へのトラックバック一覧です: アジア株堅調で底堅い動き:

« 新春相場に向けて押し目買い | トップページ | 約7カ月半ぶりに910ポイント台回復 »