« 朝鮮半島の地政学的リスクで先物が売られる | トップページ | 祝日を前に様子見ムード »

中国がEU支援発表で先物による買い加速

日経平均 10370円 +154円 出来高16億973万株

東証1部 値上がり963 値下がり552

東京株式市場

前場の日経平均は買いが先行したが、為替の円高基調が重しになって上値は限られ、上海総合指数などアジア株が小高く寄り付いたため、上げ基調を強めたが前場の値幅は28円と全体的には動意が乏しい展開。

後場に入ると中国がEU支援を表明との報道をきっかけに買いが加速し、上海総合指数などアジア株高も支援材料で一段高。ドル・円の戻りは限定的で、追加の材料にも乏しいことから、買い一巡後は高値圏で膠着状態。欧州財政懸念の後退で、先物にまとまった買い物も入り上昇。外人投資家もクリスマス休暇に入りで出来高は少ない。騰落レシオは前日比0.09ポイント上昇の146.55%。

ユーロの反応も鈍いことから、今晩の欧米株を見極めたいところ。欧州の問題は反応しやすい材料ではある。

前日に売っていた欧州系の買い戻しが入るが上値が重い。クリスマス休暇明けにかけて上値追いの動きを期待。

月2回 「サークル会員専用」情報レポート配信。

個別材料株の短期売買で儲けよう!!

銘柄選択でお困りの方、投資効率を上げたい方、入会希望の方はお気軽に御連絡下さい。

 ( ↓↓ ここをクリック ↓↓ )

http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P10389052

|

« 朝鮮半島の地政学的リスクで先物が売られる | トップページ | 祝日を前に様子見ムード »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/509086/38160599

この記事へのトラックバック一覧です: 中国がEU支援発表で先物による買い加速:

« 朝鮮半島の地政学的リスクで先物が売られる | トップページ | 祝日を前に様子見ムード »